私のこと

こんにちは、Masahiko Niwaです。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

皆既日食観測中の私です

私は横浜在住の天文ファンで、主に神奈川県城ヶ島海岸近辺で活動しています。

天文ファンは子供の頃から。これまで目視での星座探しや、望遠鏡を使った惑星の観望、宇宙論の読書などを楽しんできました。星座探しは自分ルールがあり、仕事帰りの東京・横浜で1年間に何個の星座を見つけるかを年の目標にしています。旅行先で見た星座はノーカウント。またシリウス1つだけというのもカウントせず、2個以上見つけて星座としています。ちなみに仕事帰りの星座探し年間最高記録は16個です。

そんな天文ライフを送ってきましたが、たまたま本屋さんで見かけた日食の記事に目を引かれ、2019年の7月のチリでの日食観測を機に、星空の写真撮影を始めました。2020年にはユニテックのポータブル赤道儀を購入し、これまで観望に使っていた天体望遠鏡を載せて銀河・星雲の撮影も始めました。

撮影歴は短いものの、それ故につまづいてきたことも多く、記録としてまとめることも何かの意味があるかと思い、このブログを始めました。少しでも参考になれば幸いです。

ご意見、ご質問、その他なんでもプロフィール欄にあるTwitter、Instagramからお気軽にご連絡ください。
使用機材はこちら

2020年4月9日
Masahiko Niwa

タイトルとURLをコピーしました