WBPPの結果がおかしくなってしまいました

  • このトピックには33件の返信、1人の参加者があり、最後ににより3週、 5日前に更新されました。
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全34件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #18222 返信
    田中邦明
    ゲスト

    こんにちは(こんばんは)丹羽さん。

    今年からPixInsightを使用して主に星雲写真の画像処理を始めました。何とか処理ができるようになったのは丹羽さんのご教授のおかげだと感謝しています。少し自己流の処理も交え、天文専門誌への掲載を夢見て撮影と画像処理を繰り返しています。

    さて、質問は「何を今さら?」と笑われるようなPixInsightの入口です。昨夜、 NGC 1499の撮影をして、その後、WBPPを仕掛けて眠ったのですが、出来上がったMaster画像を見て驚愕でした!夢のカリフォルニアが緑色になってしまいました。確かに撮影時(ASIAIRのAppを使用)はちゃんと赤い星雲が浮かんでいたのですが…。

    最後にPixInsightで画像処理をしたのはNGC 6992-5で、2日間で5時間ちょっと露光した画像でしたが、何の問題もなく処理できていました。

    突然の現象で頭が真っ白です。

    ただ、何か心当たりがあるとすれば、過去に処理したデータの不要なフォルダ(また作成が可能なフォルダ)を全部削除してディスクの空きを増やしたことです。

    昨夜、撮影しながら、暇だったので、FacebookのPixInsightのグループで読んだ「出力フォルダのMasterフォルダ以外は削除しています。」という多くのコメントに習って、自分が過去の処理した出力フォルダにあるcalibrated, cosmetized, debayered, logs, registeredのフォルダを完全の削除したことです。これが原因なのでしょうか?

    FTSで緑色に見える画像を添付させていただきます。緑になった星雲

    #18223 返信
    田中邦明
    ゲスト

    ASIAIRでのスタック画像

    #18224 返信
    田中邦明
    ゲスト

    WBPPの設定内容

    #18228 返信
    田中邦明
    ゲスト

    使用した機材、撮影条件を追記させていただきます。

    180sec x 40subss
    WO Fluorostar 91 APO
    WO Slide-base UniGuide 50mm Scope
    ZWO ASI294MC Pro (Optolong L-eNhance)
    ZWO ASI120MM Mini
    ZWO ASIAIR Plus
    VIXEN AP mount (Althiba GPS added)

    #18230 返信
    Masahiko Niwa/丹羽雅彦
    キーマスター

    田中さん

    ご質問をありがとうございます。最初みたときベイヤーパターンの誤りかと思ったのですが、RGGBで正しく設定されていますね。ASI294MC ProはRGGBで間違いないです。

    問題を切り分けるために少し実験的にやりたいのですがよろしいでしょうか。WBPPを実行すると5時間かかるとのことなので、画像は40枚全部ではなくて、5枚程度でも結構です。

    下記の条件でWBPPを再実行くださいますか。

    ・Biasは使わない
    ・右にあるOptimize Master Darkオフにする

    またmasterフォルダ以外を削除するのは問題ありません。これらのファイルはWBPPを再実行するときに再利用してくれるので、2回目のWBPPが速くなる、というメリットがあります。私は画像処理中は残しておき、完成したら撮影したオリジナル画像とmasterを残し、それ以外を削除しています。

    #18231 返信
    田中邦明
    ゲスト

    丹羽さん

    帰宅後試してみたいと思います。

    ところで、Cloudy Nightsを探っていたら、こんなやり取りがありました。

    やはりWBPPで緑色になってしまった方のページです。

    https://www.cloudynights.com/topic/864584-pixinsight-wbpp-output-is-green-until-i-color-correct-it/

    その方自身がこのようなことを書かれています。

    A bug in WBPP might actually have been involved. I tried it with “Separate CFA scale factors” UNchecked, as it had always been; then checked; then unchecked again. The third time the image lacked the green cast. Maybe, until I actually checked and unchecked it, the software did not register the desired setting.

    (要訳)

    実際には WBPP のバグが関係している可能性があります。いつものように、「Separate CFA scale factors」のチェックを外して試してみました。それから再びチェックを入れて、その後、再びチェックを外します。 3 回目では、画像に緑色のかぶりがなくなっていました。おそらく、実際にチェックを入れたり外したりするまで、ソフトウェアが正常に設定を登録しませんでした。

    えっ!そんなことあるんですか?

    これも試してみようと思いますが、「Separate CFA scale factors」ってどこにありましたっけね?

    【貴重な追伸】

    この質問を投稿した後に、以前撮影した「M16」の画像をWBPPで再処理してみました。

    そうしたら何と!ちゃんと赤い星雲が浮かび上がってきました。

    WBPPは正常なのか???

    以前、丹羽さんがどこかの記事で、露出不足でSTFのオートストレッチを掛けると緑色になるようなことを書かれていらっしゃいませんでしたでしょうか?

    そこも気になってきました。

    #18232 返信
    Masahiko Niwa/丹羽雅彦
    キーマスター

    田中さん

    ぜひ結果を教えてください。

    Cloudy Nightsは興味深いですね。ただこの画像は背景も含めてデータがすべて緑が強くなっています。これはRGBのレベルの違いなので、カラーキャリブレーションをすれば治りそうです。私もカラーカメラでは最初に全体が緑になることが多いです。

    田中さんのは背景は黒くて星雲だけが緑なので、ちょっと不思議な現象です。

    また私の緑色はちょっと記憶にないですが、おそらく「緑のかぶりがある」くらいの現象で、星雲自体が緑になるのは経験したことがないです。

    私が検索してみた中で少し現象が近いのはこちらです。
    https://stargazerslounge.com/topic/391829-l-extreme-first-light-does-this-look-right/
    このかたはFlatが問題だったようです

    もう少し調べたいと思います

    #18236 返信
    田中邦明
    ゲスト

    ご回答ありがとうございました。

    そう、星雲がRGBのRが抜けてしまったような色なのに対して、背景がそれほど緑っぽくないのですよね。それに引き換え、星は完全に緑色なので、やはりカラーバランスが悪いのかと疑ってしまいます。

    何しろ、STFの「Link RGB Channels」ではない状態でオートストレッチを掛けただけですから、カラーバランスが悪くても仕方がないんじゃない?と言われればそれませですが、今までこんなひどい色になったことがないですし、上に書いたように、M16の古いデータを使ったWBPPの結果はおかしくなっていないので、「元データがおかしいのか?」と疑心暗鬼な状態です。

    いずれにしても、ご指摘事項をトライしてみます。

    WBPPに緑カブリについて、Cloudy Nightsと同じことが書いてある日本語のブログを見つけましたので、リンクを貼っておきます。

    http://blog.livedoor.jp/sun_maru_3/archives/24610860.html

    #18260 返信
    田中邦明
    ゲスト

    以前撮影したM16の元データを同じ設定のWBPPで処理して、STFのオートストレッチしただけの画像がこちらです。赤い色が普通に出ています。

    #18261 返信
    田中邦明
    ゲスト

    丹羽さん

    ご教授ありがとうございました。

    ・Biasは使わない
    ・右にあるOptimize Master Darkオフにする

    を実施した画像がこちらです。

    残念です。

    #18262 返信
    Masahiko Niwa/丹羽雅彦
    キーマスター

    田中さん

    ありがとうございます。
    次に上記に加えてFlatなしで試してくださいますか。

    丹羽

    #18263 返信
    田中邦明
    ゲスト

    さて、STFのオートストレッチは…と思い、ABE、ColorCalibrationを実施してみました。

    撃沈!まったくの緑になってしまいました。いったい、赤いカリフォルニアはどこへ行ってしまったんだろう?

    #18264 返信
    田中邦明
    ゲスト

    ・Biasは使わない

    ・右にあるOptimize Master Darkオフにする

    ・Flatは使わない

    の3条件で試した結果です。

    えっ!元データということでしょうか?

    #18265 返信
    田中邦明
    ゲスト

    Darkも使わずにWBPPを仕掛けて、出社します。

    結果は、また夜にでも。

    #18266 返信
    Masahiko Niwa/丹羽雅彦
    キーマスター

    ありがとうございます。終わった時点でMasterファイルとともに、合成前のSubframeも貼り付けてくださいますか。下記2種類です。

    ・元データ
    ・calibratedフォルダのデータ

    calibratedフォルダデータは、下記の全パターンがあると嬉しいです

    ・Biasなし、Dark Optimizedなし
    ・上記に加えてFlatなし

    よろしくお願いします。

     

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全34件中)
返信先: WBPPの結果がおかしくなってしまいました
あなたの情報:




タイトルとURLをコピーしました